2017年01月10日

国民感情に便乗、代案なしに「慰安婦合意破棄」「THAAD配備撤回」を主張する韓国政界

-----------------------------------------------
国民感情に便乗、代案なしに「慰安婦合意破棄」「THAAD配備撤回」を主張する韓国政界
-----------------------------------------------
韓国の報道では珍しい内容です。
しかも冷静で正論だと思います。

落としどころが無く国民感情に迎合して流される。
昔 大日本帝国が太平洋戦争、戦線拡大へと突き進んだ状況と似ている気がします。
日本政府は戦略としての方針が全く無く、全ての意見を取り入れた作文を基本方針とし発表する。
日本陸海軍はその作文を自分達の都合のいい様に解釈し実行に移す。
元々落としどころが無いのだから突き進むしか無い。
その上 当時の報道は「勝った勝った」で冷静な報道は一切無かった。
この報道で国民は盛り上がる。
この事で日本政府は事実を隠蔽しなくてはならなくなる。
事実を知らない国民は自分達の行動は正しいのだと思ってしまう。
そして最後は悲惨な結果を招いてしまいました。

これが以前日本がたどった道です。

私は今の韓国の状況に似ていると思えてなりません。
一時の感情で国策を決定するのは非常に危険です。
正確な教育・情報を与えられていない国民に流されるのは・・

「不気味な銅像」を設置している団体は北朝鮮の傀儡だと聞きますし・・・


【本日の結論】
 今までは反韓の目でコメントしていましたが
 韓国の報道が今までの事実を韓国民に知らせる姿勢で臨んで欲しいと思います。
posted by リジョイス at 11:27| Comment(0) | つぶやき
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: